プロフィール

蜜蜂

Author:蜜蜂
自称:ラブファイター!
どんなに傷ついても、やっぱり恋愛は楽しい。生きる上で人生の醍醐味だと思っています。失恋にも負けません。究極の愛を探していつかは幸せになりたい。

職業:フリーライター兼六本木キャバクラ嬢。日々戦っています。

気軽にコメントしてもらえると嬉しいです!!
よろしくお願いいたします♡♡♡



ブログペットのハッチ♡です♪
こちらもよろしくネ♡


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の日。
約束の20分も前に駅に着いた女、蜜蜂一匹。
普段は時間にルーズなくせにこんなときはちゃっかり5分前行動…(笑)

例の占い師に再びTELし、すぐ近くだというそのお店までそのままナビしてもらう。すると、本当に徒歩5分でそこにたどり着いた。
なぜか、表向きは一見ふつーのアイス屋さん。
店内に入ると、40代半ばのおっさんが立っていた。少しくたびれたシャツを羽織った、見た目は何処にでもいそうなごくごく普通の方。

占い師「…まだ死活問題じゃないね?だったらそこに座って。」

いきなり何!!
と、思ったが、言われるがままに彼の対面に座らせられる蜜蜂。占い師の迫力に少々ビビる。
普段、六本木で働いているので日に何十人ものおっさんたちを相手にしているが、見た目は彼らと全く変わらないのに、なんか全然違う。
やっぱりふつーのひとじゃないっぽいオーラをビュンビュン感じるのである。

占い師「で、占ってもらいたいことは!?」

蜜蜂「れ…恋愛です。」

占い師「今、恋人はいるのか?!」

蜜蜂「はい…。」

占い師「ちゃんと将来は考えているのか?」

蜜蜂「いえ…。」

占い師「なぜ?」

蜜蜂「考えられないから…。」

占い師のおっさんは眉間にしわをよせたまま、深くため息をついた。

「だろうね!」

占い師「アンタ、はっきり言うけど全てが中途半端だよ!!そんな男すぐに別れなきゃ、だめだ!!」

蜜蜂「えっ…。(汗)」

なんと、このおっさんは現在の蜜蜂の恋愛模様をものの5分で理解してしまったのである。(妹によれば誘導尋問に騙されたのではないかという意見も。)

その後は、ひたすら一刻も早くこの恋愛を終わらせろ!の一点張り。しかし、なかなか譲らない蜜蜂におっさんの口調もだんだん荒くなっていく。

占い師「だから、自分のためにならない恋愛からどうして足を洗えないんだ!こんな嫁入り前の一番良い時期に!アンタは本当にただの大馬鹿者だぞ!!」

蜜蜂「分かってます…。分かってるけど、今はまだできないとです。(泣)」

占い師「今すぐに携帯のメモリー消せ!それくらいの勇気がなきゃ、この先ずっとこのままだぞ!」

蜜蜂「えっ…。今、この場で携帯からダーリンの番号を消す?そんなのできるわけないじゃないですか

占い師「相手はただアンタをいいように利用しているだけだぞ!(←占いでそう出たらしい。)アンタはそんな男のいったいどこがいいんだ!?言ってみなさい!」

蜜蜂は思わず口ごもる。・・・分からない。
私は今いったいダーリンの何が好きでこんなにも離れられないんだろうか。この胸の不安の正体は…?何も、すぐに答えなんか出せない。
恋愛はいつだって不確かだ。

蜜蜂「・・・分かりません。ただ、一緒に居ると楽しいんです…。この人のこと、好きだなぁって思うんです。涙がでそうなくらい。」

いくら周りに”遊ばれてるだけだ”って、”おもちゃにされているだけ”だって言われても、占いに”想われていない”そう結果が出たとしても、
一緒に居るときのダーリンのあの愛に溢れた悪態とか、眠る時の抱きしめてくれる腕の強さとか、いとおしそうにしてくれる愛撫とか、あの優しいキスを私は嘘だなんて到底思えない。

しかし占い師は・・・「そんなマンガみたいなセリフ吐くな!」
と、ますます大激怒。

その後、上記のような白熱した互いに譲らない口論が40分ほど続いた頃、とうとうおっさんが折れた。

占い師「まぁ、すぐに10のことを、0にするっていうのはなかなか難しいだろうから、まずは9に。そして8に…と前向きに頑張るこったな。」(←もはや呆れ顔。)

つまり、蜜蜂の方から少しづつダーリンから離れると、いうこと。

その他にもいくつかのお約束ごとが、おっさんから言い渡された。
これを守らないとこれから先、運気は下がる一方で結婚なんてとんでもないという。

まず、
その1★次に会った時に「そろそろ私も人生を考えたい。」と彼に言うこと。

もしくは、
その2★「(他に)彼氏ができた。」ということ。

また、
その3★「簡単に色んな男とSEXしないこと。」

そして、
その4★これからは、ダーリンと会っても決してしないこと。

・・・蜜蜂、どれも守れるか不安でいっぱいです。(特にその4★)

さすがに簡単に色んな男とSEXはしないだろうけど、蜜蜂にはもともと三大欲と言われている、食欲・睡眠欲・性欲が強いという相がででるらしい。特に、このに。
う~ん、このパパ方譲りの鼻は遺伝なので当たっているかも。

私生児を3人生んで育てたばーちゃんは、恋に奔放で70歳の頃でも15歳くらい年下のボーイフレンドがいたし、
その息子だった蜜蜂パパは一回り以上年下の蜜蜂ママと結婚する前に4回も別の女の人と結婚していたそうだ。
それにママと結婚した後でも、いったい何人の彼女がいたことか分かったもんじゃない。
小学生の頃、蜜蜂は何度このやんちゃパパのデート現場に遭遇したことだろう。(笑)

蜜蜂が昔を思い出していると、おっさんがふいに言った。

占い師「ところで、アンタはいったい今日ここに何しにきたんだ?」

蜜蜂「(占いだよ。と思いつつ、)・・・怒られにですかね?」

占い師「・・私は別に怒ってないんだよ。
ただ、あなたに気持ちよく帰ってもらいたかったら、適当なことなんてなんとでも言えるさ。だけど、それじゃ、なんの意味もないだろう。私は、あなたにこれから幸せになってもらいたいんだよ。」

おっさんは、さっきの鬼のような形相とはうって変わって、優しい目をしている。
そして、店のアイスを「食べていきな。」と差し出してくれた。充分すぎる量のトリプルアイスが、カラダにも心にも染み渡ってゆく。

蜜蜂「先生・・・。(←いつのまにか。)
私、今日ココに来たことが無駄にならないようにこれから頑張りますっ!!」

すると、おっさんは言った。この一言を蜜蜂は聞き逃さなかった。

占い師「まぁーあれだな。この男をコロがせるようになれば、大したもんだけどな。」

・・・うん?
ってことは、用はダーリンを手玉に取れるようになれば、無理に別れる必要はなく、そして公約にあるH禁止も破っても問題ないのだろうか??

そうなのだろうか?・・・きっとそうなんだ!!

実家に戻り、事の次第を例の妹にさっそく報告。
すると、彼女は怪訝そうな顔をしてこう言った。

「っつーか、そのおっさん当たり前のことしか言ってないじゃん。
本当に占い師?ただの悩み相談屋じゃなくて…?」



ポチッと!クリックお願い致します♡♡

b_04.gif


こちらもよろちくねっ♡♡








スポンサーサイト

テーマ : どーすんの俺!どーすんのよ! - ジャンル : 日記

コメント

おっさーーーーん!!なかなか良いこというじゃないですかー。

確かに悩み相談屋っぽいですね~(笑)
でも細木数子にしてもマナーやら生き方やら料理やらに口出しして、占い師なんてそんなものなのでしょうか(笑)

ダーリンを手の上で転がせるといいですね。
ガンバです。

きょう、六本木に

きょう、六本木に蜜蜂は足は遺伝したかも。

蜜蜂さんもペット飼われたのですね☆
カワイイうさちゃんですね~。
淋しい思いさせないようにしないとですね。

蜜蜂さんのペットでハッチ・・・(笑)

ヤマタクさま☆
占い師って未来が見えるというより、ただ誘導尋問が抜群に上手だったらなれるのでは・・・と思わずにはいられない(笑)

ブログペットマネッコして始めちゃいましたっ♪
もちろん蜜蜂さんだからハッチです!!
選べる種類の中にハチがいなくて残念だったけど、つたないコメントとかが可愛いですね~(すでに親バカ)

お帰りなさい(^^)
占いっていいですよねー!!
りなも今年の3月に有名な人に見てもらいました。ま~りなは全部を鵜呑みにせず参考程度に思うようにしようとは思ってます。。。
9月の後半に初の大阪に行くんですが、友達の紹介で当たるといわれてる占い師さんを訪ねようと思ってます(^o^)楽しみ~☆
いき詰まると占いに頼っちゃいますよね・・・
(^^;)

りなさん☆
占いって普段ならイイコトだけ信じるようにしているのですが・・・あまりにおっさんに怒られたので色々考えちゃいましたよ。(爆)

行き詰まると、背中押してもらいたいのもあってつい占いとかに頼っちゃいます(^^;)

大阪に行ってまで占いとは、さすがですねぇ♪当たっていたら・・ぜひ報告待ってます!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。