プロフィール

蜜蜂

Author:蜜蜂
自称:ラブファイター!
どんなに傷ついても、やっぱり恋愛は楽しい。生きる上で人生の醍醐味だと思っています。失恋にも負けません。究極の愛を探していつかは幸せになりたい。

職業:フリーライター兼六本木キャバクラ嬢。日々戦っています。

気軽にコメントしてもらえると嬉しいです!!
よろしくお願いいたします♡♡♡



ブログペットのハッチ♡です♪
こちらもよろしくネ♡


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日、出張から帰ってきたダーリンと久々六本木デート。
ヒルズで先行上映だったらしい「ミッションインポッシブルⅢ」(合ってる?)を観てきた。
トムは悲壮感漂う不安気な表情がとてもお上手なので見てるこっちはドキドキ、ハラハラ、手に汗握るってこういうコトなのね!と、とにかく大満足でした。面白かったよ。
その後は西麻布でお食事。ただ、ダーリンの本宅のすぐご近所なので、早々と退散して深夜高速を飛ばして例の別宅へ。
そうなんです、蜜蜂またついて行っちゃってました…。
月曜日の仕事休んでまで、何やってるんだろう。ちょこっとだけ自己嫌悪。
でもダーリンは「お前、また来るのかよ~♪」と憎まれ口を叩きつつも (可愛い♡) 嬉しそう・・。
結局、火曜日の出勤時間ギリギリの夕方まで一緒に居た。

楽しかったよ。でも今はなんだかあんまり浮かない気分です。

いつもダーリンと一緒に居て、楽しければ楽しいほど別れた後が辛くなる。
ホームシックみたいな感じ。でも近頃はそれにプラスして、出会った頃には感じなかった「やっぱり不倫なんだ」って思う出来事が多くなってきて…それを実感すると胸が苦しくなる。すごく。
食事に行ってもとなりのカップルみたくはしゃげなかったり、外を歩く時は手も繋げない。
友達にも気軽にダーリンのコトあんまり話せなかったり…そして逢いたいときに逢えないという現実。
本宅に帰っていたら、電話も気軽にできない。
普段より距離は近いはずなのに、彼が都内にいるときのほうがなんだか遠くに感じる。
今まで当たり前だったことができないのが思ってる以上にこんなに辛いなんて。
好きになった以上、何も望まないようにしようと思ったのに、人間はやっぱり欲深い生き物なんだなぁって久々に自分が嫌になった。

また最初の頃はしばらく”友達以上恋人未満”みたいな関係だったからダーリンもあまり人目をはばからず私を可愛がっていた。
けれど、この関係が深くなるにつれてダーリンも後ろめたさからか気がつけば最近はそういうコトもなくなっていて。
それもなんだか現実を突きつけられているようで悲しくなる。
今回も車の助手席に私を乗せているのを、奥さんとの共通の知り合いに目撃されてたらしい。ダーリンの車目立つからなぁ。
世間はせまいよね!ということでしばらく後部座席が蜜蜂の指定席に…(T-T)。
そもそもダーリンには元モデルの奥さんがいて(とても美人)
インターナショナルスクールに通う4歳の一人娘がいて(ダーリンにうりふたつ…)
家の至る所に飾られてる写真を見る限りでは絵に描いたような幸せな家庭だ。毎年、バカンスは海外だっていうしね。
だから、ダーリンは私みたいなただの若い娘にハマッて人生狂わせるようなバカな真似は絶対しない人だって分かってる。
だからこっちも先のことは何も望んでいない。それは事実。
そう、割り切っていたはずなのに・・・不倫ナメてました
恋するっていったい何なんだろう。
イカれた脳が魅せる幻覚?
同じ想いを何度もどうして人はまた繰り返す?
傷ついて、泣いて、それでも人はどうしてまた恋をする?

それがわからないから、答えが見つからないから、繰り返していくのかな。
昔誰かが「恋は本能だから。」って言ってたな。
そのとおりなのかもしれない。
はじめから答えなんてないのかもしれない。

ダーリンに膝まくらしてもらって
「今度水族館に行きたい。」
と呟いたら
「うん。俺も行きたい。」
と言ってくれたそのひとことが涙がでるくらい嬉しかったりして
あの瞬間、このまま時間が止まればいいのにって心の底から思った。

かつて死ぬほど好きで、
好きで好きで気が狂うんじゃないかってくらい好きだった男の子の誕生日が昨日だったって気づいたのもついさっきだったけれど。
恋って・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 恋日記 - ジャンル : 日記

コメント

以前、恋愛とは脳の勘違いだということを前にTVでやっていました。脳内物質の作用による思い込みだと。
だから吊り橋効果が実証されていると。

確かにそうなのかもしれません。
でも人間の思考が科学的に完全に解明されていないのに恋愛を勘違いだと決め付ける奴らは、たいした恋愛をしてきてないのではないかと思ってしまいます。

蜜蜂さんのしている恋は大恋愛だと思います。
人一倍気を遣い、人一倍密度の濃い時間を彼と過ごしていると思います。
なのできっと彼から受ける影響も、消費するエネルギーも、とても大きなものになっているのではないでしょうか。

頑張ってくださいと無責任に言うことはできませんが、自分の気持ちに素直になって行動し、後で振り返ってこれで良かったって思える恋愛をしてもらえたらと思います。

偉そうに、そして長々とコメントしてしまいスミマセン。
ボクもまた、たいした恋愛はしてきておりませんので(苦笑)


あっ、すみません書き忘れました。
よろしければ相互リンクしてもらえないでしょうか?

自分の気持ちに素直になって行動し、後で振り返ってこれで良かったって思える恋愛をしてもらえたらと思います。

この言葉、胸に響きました。。。

にしても、恋愛中は脳がラリってる状態って話は聞いたことあるけれど決して勘違いだとは思いたくないですよね。きっとそういう方たちは寂しい大人なんでしょうね。
今度ぜひヤマタクさんも彼女さん話なども読んでみたいです(^^)/ほのぼのとした素敵な恋をしていそうだから♪


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。